学研、ノートに書いた文字や絵、音声を記録するペンを11月に日本国内独占販売

ニュース

学研、ノートに書いた文字や絵、音声を記録するペンを11月に日本国内独占販売


学研、ノートに書いた文字や絵、音声を記録するペンを11月に日本国内独占販売

株式会社学研教育出版は、米国Livescribe社製「エコー・スマートペン(echo smartpen)」を2013年11月上旬より日本国内独占発売すると発表した。

同製品は全世界で150万本以上販売されており、ビジネスマンや教育関係者から特に高い評価を得ている製品。手書きの記録方式で、専用ノートに書きながら周囲の音声を記録したり、書いた文字や絵をデジタルデータにしてパソコンで管理することが可能だ。

また、日本語OCRソフト「MyScript for Livescribe Desktop」で手書き文字を日本語検索にかけられるほか、手書き文字をテキスト変換することもできる。さらに、付属の専用管理ソフト「Livescribe Desktop」を利用すれば、音声付きPDFファイルとして他の人と共有することもできる上、Facebookに直接投稿する機能も搭載している。

モデルは2GBモデル / 4GBモデル / 8GBモデルを用意しており、A5判スターターノート、専用替芯、ペン先キャップなどが付属。サイズは158mm×19.7mm×11.5mm、重量36g(ペン先キャップを除く)。

エコー・スマートペン
エコー・スマートペン

使用イメージ
使用イメージ

発表資料
URL:http://gakken-ep.co.jp/news/201309/20130919.html
2013/09/20

▷こんな記事も読まれています

Recommended by
twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース