第18回 全国中学高校Webコンテスト

ニュース

第18回 全国中学高校Webコンテスト


第18回 全国中学高校Webコンテスト

第18回全国中学高校Webコンテスト
第18回全国中学高校Webコンテスト

特定非営利活動法人 学校インターネット教育推進協会(JAPIAS)は、一般財団法人インターネット協会との共催で、「第18回全国中学高校Webコンテスト」を開催。参加チームの募集を開始した。中学生の部と高校生の部に分かれており、申込期限は2015年7月15日(水)まで。その後の作品提出締切は2015年11月19日(木)、作品改良締切は2016年1月8日(金)となり、受賞作品は2016年2月20日(土)に発表される予定。

本コンテストは、以前は「TQコンテスト」として開催されていたもの。3~6人の生徒+コーチ1名(任意でアシスタントコーチ1名を追加できる)でプロジェクトチームを作り、自分たちが興味のあるテーマでWeb作品を公開して競い合う内容だ。各チームが作るWeb作品では、それぞれが選択したテーマに基づいて調査や取材を行い、その結果を取りまとめて表現することが必要。コンテンツ/文章記述と構成/表現の工夫・機能/独創性/学習への配慮または提言の論理性/コラボレーション/影響・効果/出典・引用の明記/適切なメディア選択/英語ページによる発信/プレゼンテーションなど、多角的に審査が行われる。

作品はWebブラウザで閲覧できるものとし、テーマは科学・数学/芸術・文学/社会科学/スポーツ・保健/学際(複数の分野にまたがるもの)の5カテゴリーから選択。他の生徒たちがそのテーマについて学習できる「Web教材」か、実際に存在する問題を取り上げて問題点と解決策や解決に至るまでのプロセスなどを提示する「問題解決」の、いずれの区分で制作を行うかも申し込みの際に選ぶ。中学生の部/高校生の部のそれぞれ上位10チームがファイナリストに選ばれ、東京で開催される決勝のプレゼンテーションに参加。これを受けて最終審査が行われ、授賞式にて結果が発表される。

■応募締切(申込締切):
2015年7月15日(水)17:00

■応募資格:
日本国内外中等教育機関(中・高等学校など)に在籍し、2015年4月1日現在で12~17歳であること
※チームは生徒3~6名+コーチ1名(任意でアシスタントコーチ1名を追加できる)で構成。チームを構成する生徒は違う学校(違う国)の生徒でも可。チームには、過去にファイナリストに選ばれた生徒が2名以上入ってはいけない。コーチは、参加資格のある学校で教育職または専門職として勤務している者/パソコンスクールなどの教育機関でコンピュータなどの教育をする者/生徒の保護者。

■賞:
最優秀賞
ほか

■問い合わせ先:
特定非営利活動法人 学校インターネット教育推進協会(JAPIAS)事務局
tel. 03-3983-9391
url. http://webcon.japias.jp/

2015-06-03

event


twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース