朝日新聞社、展覧会の思い出を残せるアプリ「Museum Note」を提供開始

ニュース

朝日新聞社、展覧会の思い出を残せるアプリ「Museum Note」を提供開始


Museum Note

Museum Note

株式会社朝日新聞社は、iOS/Android向けアプリ「Museum Note」を提供開始した。App StoreまたはGoogle Playから無料でダウンロードできる。
同アプリは、展覧会の開催情報を調べられるとともに、展覧会の思い出をノートに残すこともできるアプリ。おすすめの展覧会情報を一覧で掲載するため、休館日やアクセスがひと目でわかるほか、会期中に決まったイベントやキャンペーンなど、チラシに掲載されていない情報も入手できる。おすすめの展覧会の開幕・閉幕前にプッシュ通知で知らせる機能も搭載している。

展覧会の鑑賞後は、感想を「Myノート」に書くことができる。また、観覧料が割引になるクーポンが発行される機能を搭載するほか、今後は展覧会グッズのプレゼント企画なども予定している。

まずは、12月17日~2017年2月12日に東京都渋谷区のBunkamura ザ・ミュージアムで開催される「マリメッコ展」と、2017年2月22日~5月22日に東京都港区の国立新美術館で開催される「草間彌生 わが永遠の魂」の情報を掲載する。

▷こんな記事も読まれています

Recommended by
twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース