天下第一の桜を使用したビール「サンクトガーレン さくら」発売!苦みを抑えた桜餅風味の華やかなデザイン

ニュース

天下第一の桜を使用したビール「サンクトガーレン さくら」発売!苦みを抑えた桜餅風味の華やかなデザイン


サンクトガーレン有限会社は、長野県伊那市高遠の桜の花・桜の葉を使用したビール「サンクトガーレン さくら」を発売する。
同商品は桜の葉を使用し、ほんのり桜餅風味が新しく春らしいビール。2月23日から4月初旬までの販売となり、ホワイトデーのお返しやお花見にぴったりのプロダクトとなっている。小麦麦芽を併せて使用することにより、通常の大麦麦芽でつくられたビールよりも口当たりが柔らかいのが特徴で、苦みの元となるホップの量も控えめ。桜の花びらと葉で風味づけた春らしい味わいに仕上がっている。
発売の発端は、サンクトガーレンが秋冬限定で販売している焼りんごビール「アップルシナモンエール」に使用している長野県伊那市との縁。同市のもうひとつの名物でもある高遠の桜を使用したビール開発の要望を受け、完成に至ったという経緯を持つ。日本さくら名所100選にも選ばれ、全国的にも有名なさくらを使用している、贈り物にもぴったりの華やかなビールと言えるだろう。
サンクトガーレン
URL:http://www.sanktgallenbrewery.com/
2017/01/20
2017-01-20
release

▷こんな記事も読まれています

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース