36曲全部「Get Wild」のアルバム、同じ音源が重複していることが発覚

ニュース

36曲全部「Get Wild」のアルバム、同じ音源が重複していることが発覚


「GET WILD SONG MAFIA」特設サイト

「GET WILD SONG MAFIA」特設サイト

エイベックス・エンタテインメント株式会社は5日、本日発売の「GET WILD SONG MAFIA」について、音源の重複があったと発表した。

 

本作は、TM NETWORKの名曲「GET WILD」のライブバージョンやカバーバージョンなど、総再生時間4時間19分52秒・36曲の全てが「GET WILD」という4枚組アルバムセット。

 

今回、Disc-3の2曲目に収録予定だった「Get Wild 2015 -HUGE DATA-」の音源が、Disc-2の8曲目に収録されている「Get Wild 2014 (“30th 1984~ QUIT30” Version)[2014/12/10 東京国際フォーラム]」と同じものであることが発覚した。

 

同社は対応策として、専用申し込みフォームに入力すれば、正しい音源が入った良品のDisc-3をお届けするとしている。

ジャケット

ジャケット

特設サイト

URL:http://avex.jp/tm/

2017/04/05

 

▷こんな記事も読まれています

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース