新人写真家の発掘を目的としたキヤノンの「写真新世紀」が2017年度の応募受付をスタート

ニュース

新人写真家の発掘を目的としたキヤノンの「写真新世紀」が2017年度の応募受付をスタート


2016年度(第39回公募)のグランプリ受賞作品「物語」より グランプリ受賞者:金サジ氏

2016年度(第39回公募)のグランプリ受賞作品「物語」より
グランプリ受賞者:金サジ氏

キヤノン株式会社は、2017年4月20日(木)より、「写真新世紀」の2017年度(第40回公募)の応募受付をスタート。参加希望者は6月8日(木)23:59までにWebサイトから申し込みを行う必要があり、作品は6月15日(木)まで受け付けている。国籍 / 年齢 / 経験(プロ / アマチュア)などは不問で、個人だけでなくグループでの応募も可能。ただし、グループ応募の場合には、今後もグループでの活動を継続していくことが前提とされる。
1991年に開始された「写真新世紀」は、新人写真家の発掘 / 育成 / 支援を目的とした恒例の文化支援プロジェクトだ。2015年度からは、デジタル作品(静止画 / 動画)の受付も開始されている。過去にコンテストなどで入賞または入選したことのないオリジナル作品に限定され、作品形態や作品点数などの制限はなし(応募作品数は応募者1名 / 1組につき1作品、個人とグループの重複応募は不可)。オンラインによるデジタル作品の応募では、画像データの容量は1000MB以下かつ100枚以下とする。推奨仕様として、サイズは1200×1600pixels以上で、ファイル形式は72dpiのJPEG。撮影機器は不問で、審査時の色空間はsRGBが基準とされる。動画データの容量は1000MB以下で、フォーマットはMP4。グランプリ受賞者には、奨励金100万円と副賞のキヤノン製品が贈られるほか、特典として次年度の受賞作品展における個展開催の権利などが授与される。
昨年度の優秀賞受賞者7名

昨年度の優秀賞受賞者7名

昨年度の優秀賞選出審査会の様子

昨年度の優秀賞選出審査会の様子

■応募締切:
2017年6月15日(木)23:59
※郵送による応募では最終日の消印もしくは宅配受付有効
※作品提出前に「写真新世紀」Webサイトから6月8日(木)23:59までに申し込みが必要

■応募資格:
不問

■賞:
グランプリ(100万円 / キヤノン製品 / 次年度受賞作品展における個展開催など)
ほか

■問い合わせ先:
キヤノン株式会社 CSR推進部
tel. 03-5482-4792
url. http://global.canon/ja/newcosmos/
twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース