女子クリエイター向けメディア“箱庭”による5周年記念イベント「アナログとデジタル祭」

ニュース

女子クリエイター向けメディア“箱庭”による5周年記念イベント「アナログとデジタル祭」


「アナログとデジタル祭」

「アナログとデジタル祭」

2017年5月20日(土)から2日間にわたり、IID 世田谷ものづくり学校にて「アナログとデジタル祭」が開催される。RIDE MEDIA&DESIGN株式会社が運営している女子クリエイター向けWebマガジン「箱庭」の5周年記念イベント。タイトル通りに、アナログとデジタルをテーマとした展示やワークショップが繰り広げられ、フード販売なども行われる。時間は初日が12:00〜18:00で、2日目が11:00〜17:00。入場無料で、ワークショップやエンターテイメントは別途参加料が必要とされる。
本イベントの展示コンテンツとしては、20名のクリエイターが「写ルンです」で撮影したプリント写真などの紹介や、イラストレーター5人による「紙とGIF動画のイラストレーター展」を展開。22.2mに及ぶスペースに「グッドデザイン・ロングライフデザイン賞」の受賞アイテムを並べる展示も実施される。クリエイターやショップが参加するマーケットも充実しており、特に注目は「フォントマーケット」。フォントに特化した内容で、48種の日本語書体で遊ぶ「フォントかるた」や、平仮名をモチーフにしたアクセサリー「Hiragana」などが登場する。
そのほか、ワークショップもDIY心をくすぐる楽しそうなものが勢揃い。残念ながら予約受付は終了してしまっているが、理想科学工業株式会社が協力する「シルクスクリーン印刷のワークショップ」のように、クリエイティブな体験を楽しめる企画ばかりだ。予約不要で参加できるワークショップの例として挙げられるのは、千星健夫氏が主宰するデザインオフィス「NECKTIE design office」が出展している「活版印刷のワークショップ」の印刷体験。アルファベットを選んでパン型カードにはさむレタープレスカード「WORDS SANDWICH」シリーズの購入者が無料で体験でき、あらかじめ用意された組版を用いて活版印刷機で1回印刷できる。
「ロングライフデザイン賞」展

「ロングライフデザイン賞」展

マーケット

マーケット

「活版印刷のワークショップ」

「活版印刷のワークショップ」

■期間:
2017年5月20日(土)~5月21日(日)

■開催場所:
IID 世田谷ものづくり学校
東京都世田谷区池尻2-4-5

■問い合わせ先:
RIDE MEDIA&DESIGN株式会社
url. http://www.haconiwa-mag.com/

▷こんな記事も読まれています

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース