キャラクターの個性を表現する「デジタルツールで描く!違いがわかるキャラクターの描き分け方」

ニュース

目、眉、口、髪、鼻、輪郭から、性格・感情表現まで

キャラクターの個性を表現する「デジタルツールで描く!違いがわかるキャラクターの描き分け方」


株式会社マイナビ出版は、キャラクターそれぞれの個性を表現し、しっかりと描き分ける方法を解説した「デジタルツールで描く!違いがわかるキャラクターの描き分け方」を6月30日に発売した。B5変型判/160P/2,090円(税抜)。
創作物を作る上で欠かせないキャラクター。髪型や体格、衣装を作りこんでも、どうしても顔が同じになってしまうという悩みを持つ人は多い。本書は同年代のキャラクターでもしっかりと描き分け、個性あるキャラクターに仕上げる方法を理論的に解説した指南書だ。

性別や年齢による基本的な描き分け方はもちろん、「人はキャラのどこを見て特徴を判断するのか」を根本的に理解し、顔のパーツや輪郭による印象の変化、性格や感情表現の違い、しぐさに現れる特徴などで、確実にキャラクターを描き分ける方法をレクチャーしている。

キャラクターデザインにおける代表的なパターンやその特徴なども載っているので、描く方法だけでなく、キャラクター設計の基本から学べる一冊だ。本書の内容を習得すれば、クラス全員の描き分けが出来るようになる、キャラクター描き分け術の決定版である。
年齢による顔つきと体型の変化

年齢による顔つきと体型の変化

口内と歯の表現

口内と歯の表現

女子のクラスメイト

女子のクラスメイト

顔のパーツ

顔のパーツ

株式会社マイナビ出版
価格:2,090円(税抜)
スタジオ・ハードデラックス 著
URL:https://book.mynavi.jp/ec/products/detail/id=72842
Amazon:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4839962332/
2017/07/05

▷こんな記事も読まれています

Recommended by
twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース