エレコム、スマホやアプリと組み合わせて気軽にカラオケを楽しめる3種のマイクを発売

ニュース

エレコム、スマホやアプリと組み合わせて気軽にカラオケを楽しめる3種のマイクを発売


スタンダードタイプ「KMC-EP01UBK」

スタンダードタイプ「KMC-EP01UBK」

エレコム株式会社は、スマートフォン向けのカラオケ用コンデンサーマイクの新製品として、新たな3種のモデルを8月下旬に発売する。スマートフォンやアプリと組み合わせて使用し、家庭などで気軽にカラオケを楽しむことが可能。8870円(税抜)のスタンダードタイプである「KMC-EP01UBK」、FMトランスミッター機能を搭載して車内でも使いやすい1万650円(税抜)の「KMC-EP02FBK」、ステレオスピーカーを内蔵した1万2430円(税抜)の「KMC-SP01UBK」がラインナップされている。対応OSは、iOS 5.0以降およびAndroid 5.0以降。
今回発売される3モデルでは、「カシレボ!JOYSOUND」および「カラオケJOYSOUND+」を推奨アプリとしている。いずれも周りの余計な音を拾いにくい単一指向性マイクユニットが採用されており、マイク本体で音量やエコーの調節も可能。ステレオミニプラグに対応したイヤホン / ヘッドホン端子も用意されているため、1人でのカラオケの練習にも役立つ。
マイク感度は−39±1dBでマイクインピーダンスは2.2kΩ。FMトランスミッター搭載モデルの送信周波数は88.1 / 88.3 / 88.5 / 88.7MHzの4チャンネルから選択できる。最大連続動作時間は、スタンダードタイプとFMトランスミッター搭載モデルが約10時間で、ステレオスピーカー内蔵モデルが約2時間(本体スピーカー使用時 / 本体搭載スピーカー未使用時は約10時間)。製品には、スマートフォンとの接続用ケーブル(3.5mmコネクタ)と本体充電用のmicroUSBケーブルが付属しており、スタンダードタイプにはアンプ内蔵スピーカーとの接続用ケーブルも同梱されている。
FMトランスミッター搭載タイプ「KMC-EP02FBK」

FMトランスミッター搭載タイプ「KMC-EP02FBK」

ステレオスピーカー搭載タイプ「KMC-SP01UBK」

ステレオスピーカー搭載タイプ「KMC-SP01UBK」

エレコム株式会社
価格:
「KMC-EP01UBK」8870円(税抜)
「KMC-EP02FBK」1万650円(税抜)
「KMC-SP01UBK」1万2430円(税抜)
URL:http://www.elecom.co.jp/
2017/08/08

▷こんな記事も読まれています

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース