初めて「#」(ハッシュタグ)が使われてから10周年!Twitterが起源や最多#を紹介

ニュース

初めて「#」(ハッシュタグ)が使われてから10周年!Twitterが起源や最多#を紹介


Twitterは、検索や同一経験・イベントの参加者が利用すると便利な「#」(ハッシュタグ)について、初めて使われてから10周年だと発表した。記念企画として、その起源や最多#のワードなどを紹介している。

ハッシュタグが最初に使われたのは、とあるTwitterユーザー「#ChrisMessina」の2007年8月24日のツイートで、Webテクノロジー関連の国際的な会議BarCampに参加する仲間に対して、わかりやすくするために「#barcamp」と表記することを提案していた。

その際「#ChrisMessina」は、「#」のアメリカでの読み方“パウンド”と呼んでいたが、やがてハッシュタグという呼び方が定着した。


なお、各ジャンルの最多ハッシュタグは以下の通り
・テレビ番組「#TheWalkingDead」(ウォーキング・デッド)
・映画「#StarWars」(スターウォーズ)
・スポーツイベント(世界)「#WorldCup」(ワールドカップ)
・スポーツイベント(アメリカ)「#SuperBowl」(スーパーボウル)
・スポーツリーグ「#NFL」(アメリカンフットボール)
・スポーツチーム「#MUFC」(マンチェスター・ユナイテッド)
・ゲーム関係「#トレクル」(ONE PIECE トレジャークルーズ)

発表資料

URL:https://twitter.com/TwitterJP?lang=ja

2017/08/23

▷こんな記事も読まれています

Recommended by
twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース