『ネットで「女性」に売る 数字を上げる文章とデザインの基本原則』発売

ニュース

書き方・見せ方を身につけて効果的に売り上げアップ

『ネットで「女性」に売る 数字を上げる文章とデザインの基本原則』発売


株式会社エムディエヌコーポレーションは、インターネットで女性向きの商品やサービスを売るためのノウハウを解説した『ネットで「女性」に売る 数字を上げる文章とデザインの基本原則』を9月12日に発売した。A5判/192ページ/1,500円(税抜)。

情報や物があふれる現代では、どんなに素晴らしい商品でも“作っただけで自然に売れ始める”などという奇跡は起こらない。売るためには、商品の「本当の魅力」を正しい方法で、買い手側にキチンと伝える努力が必要不可欠だ。

本書では、売るための文章の専門家「セールスコピーライター」であり、通信販売業界などの現場で活躍するマーケッターでもある著者が、女性に焦点を当てた文章やデザインのノウハウを徹底解説している。豊富な経験と実績からたどり着いた女性特有の考え方や購買心理・購買行動のセオリーを取り入れ、女性に響く文章・デザインはもちろん、ファンやリピーターになってもらうための仕組みづくりなどにも踏み込んだ、充実の内容だ。

また、「シンデレラに物を買わせるには?」といった男性目線の解説が随所に盛り込まれており、女性心理はどうも苦手だという人でも、理解しやすいようになっている。テスト・マーケティングなどに大規模な予算を割けない小さな会社でも実践できる、具体的かつ効果的な売り上げアップの極意が詰まった一冊である。

法則03 男性と女性では「現実」の認識が異なる 女性の購買意欲の本質は「シンデレラ」の物語にある

法則03 男性と女性では「現実」の認識が異なる
女性の購買意欲の本質は「シンデレラ」の物語にある

法則07 色の微妙な違いを意識する 女性に嫌われないピンク色とは?

法則07 色の微妙な違いを意識する
女性に嫌われないピンク色とは?

法則19 擬音語・擬態語が女性に響く よく使われる擬音語・擬態語の例

法則19 擬音語・擬態語が女性に響く
よく使われる擬音語・擬態語の例

【こんな方にオススメ】
・女性向けの商品やサービスの企画・販売・販促を担当する方
・ECサイトや自社サイトのマーケティングを担当する方
・女性向けの商品やサービスを扱うアフィリエーター

【本書の構成】
プロローグ(はじめに) シンデレラに物を買わせるには?
第1章 女性が見たいもの、見たくないもの
第2章 シンデレラが憧れる世界をつくる
第3章 女性をトリコにする文章の秘密
第4章 魔法がとけると買ってもらえない
第5章 買い物はいつでも、どこでも楽しい
エピローグ(終わりに) 「本当の価値」を正しく伝える力

出版社:株式会社エムディエヌコーポレーション
価格:1,500円(税抜)
谷本理恵子 著
URL:http://www.mdn.co.jp/di/book/3217203006/
Amazon:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4844366815/
2017/09/14

▷こんな記事も読まれています

Recommended by
twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース