ソフトバンク、iPhoneX等の分割払いが半分になる「半額サポート for iPhone」発表

ニュース

ソフトバンク、iPhoneX等の分割払いが半分になる「半額サポート for iPhone」発表


発表資料

発表資料

ソフトバンク株式会社は13日、アップルがスペシャルイベントで発表したiPhoneの最新モデルであるiPhone X、iPhone8/8 Plusについて、機種代金が最大半額になる「半額サポート for iPhone」を9月22日から提供開始すると発表した。

本サービスは、条件などにより最新iPhoneの機種代金を最大半額にできるもの。加入条件は、対象の機種(iPhone8以降)を新スーパーボーナス用販売価格(48回分割)で購入し、「データ定額サービス」または「パケット定額サービス」に加入すること。

特典適用条件は、対象機種を24ヶ月間利用し、25ヶ月目以降にソフトバンク指定の機種に変更すると、その時点で残っている分割支払金の支払いが不要になる。また、機種変更する際に「半額サポート for iPhone」または「機種変更先取りプログラム」に加入し、機種変更する際にそれまで利用していた機種をソフトバンクが回収する(同社が定める回収条件を満たすこと)ことも必要となる。

機種変更時の指定機種が不明で、さらに「半額サポート for iPhone」への加入も必要となり、ソフトバンクに縛られる感もあるこのサービス。半額以上のメリットがあるかどうか、ユーザーによっては大きく分かれそうなプランとなっている。

▷こんな記事も読まれています

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース