ドスパラ、スティック型パソコンを拡張するドッキングステーション「DG-STKDOC」を発売

ニュース

ドスパラ、スティック型パソコンを拡張するドッキングステーション「DG-STKDOC」を発売


「DG-STKDOC」へのスティックPC(別売)への設置イメージ

「DG-STKDOC」へのスティックPC(別売)への設置イメージ

株式会社サードウェーブデジノスは、スティック型パソコンを拡張する新型ドッキングステーション「DG-STKDOC」を発売した。「DG-STKLC」の後継機で、スティックPCの接続端子を拡張して周辺機器への接続を容易にすることが可能。歴代のデジノス製スティックPC(DG-STK1 / STK1B / STK2F / STK3 / STK2S / STK4S / STK4D)に全て対応しており、未公開 / 次期モデルにも対応済みの製品となっている。株式会社ドスパラによるドスパラWeb通販や全国のドスパラ各店舗で購入でき、価格は3980円(税抜)。
本製品は、スティックPCを縦型にスマートに設置できるドッキングステーションだ。力が加わっても安定して転倒を防止できるように配慮し、底面にはおもりが配置されている。本体正面側にはHDMI入力端子とUSB 2.0ポート、背面側にはHDMI出力端子、2基のUSB 3.0ポート、有線LANポート(1000BASE-T)、電源ポート(DC IN 12Vジャック)を用意。そのほか、スティックPC接続用のUSBハブ用ケーブルや、スティックPCへの給電用のmicroUSBケーブルが直付けされている。このケーブルは、スティックPCを設置していないときには、本体の窪みへスッキリ収納できる設計。本体サイズは57(幅)×128(高さ)×60(奥行)mmで、重量は175gとなっている。
前面

前面

背面

背面

株式会社サードウェーブデジノス
価格:3980円(税抜)
URL:http://www.dospara.co.jp/
2017/09/14

▷こんな記事も読まれています

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース