「日本語プログラム言語なでしこ公式バイブル ver1.5対応版 」プレミアムブックス版発売

ニュース

はじめてのプログラミング学習に最適!

「日本語プログラム言語なでしこ公式バイブル ver1.5対応版 」プレミアムブックス版発売


マイナビ出版は、日本語で書くプログラミング言語“なでしこ”の、開発者本人による解説本「日本語プログラム言語なでしこ公式バイブル ver1.5対応版 プレミアムブックス版」を9月26日にAmazonにて発売した。B5変型判/436P/5,400円(税抜)。
「なでしこ」は、ソースコードが日本語で書けるプログラミング言語だ。日本語で書かれた命令文は意味が理解しやすく、ひと目でコマンドの内容を把握することが出来るので、初めてプログラミングを学ぶ人にとってはチャレンジしやすい言語である。

一般的なプログラミング言語の技術書と違って、英語のコマンド名を記憶する必要がないので「このコマンドはなんだっけ?」と後戻りすることがなく、どんどん読み進めていくことができる。それでいて、変数、配列、構文といったプログラミングの基本的な考え方を習得することができるので、C言語やJAVAといった本格的なプログラミング言語を学ぶための入門用としてもオススメの言語だ。

また、本書では「なでしこ」が得意とするファイル処理や画像処理、ExcelやWord連携などの便利な命令文を使って、日々の事務作業を効率化する実用的なプログラムを多数紹介している。付録にはたっぷり100ページ以上の「なでしこ」命令一覧付き。プログラミングの説明自体、技術用語を極力排した読みやすい日本語で書かれており、そんなところにも「なでしこ」を作った作者の精神が感じられる一冊である。
※本書は2005年9月にマイナビ出版より発行した『日本語プログラミング言語「なでしこ」公式ガイドブック』を元に、「なでしこ」ver1.5に対応させたものです。
第1章 基礎編/STEP-1 なでしこについて

第1章 基礎編/STEP-1 なでしこについて

第1章 基礎編/STEP-5 変数を使いたい

第1章 基礎編/STEP-5 変数を使いたい

第2章 フロー制御編/STEP-1 条件によってプログラムの動きを変えたい

第2章 フロー制御編/STEP-1 条件によってプログラムの動きを変えたい

第6章 オフィス編/STEP-1 Excel・Wordと連携する

第6章 オフィス編/STEP-1 Excel・Wordと連携する

マイナビ出版
価格:5,400円(税抜)
クジラ飛行机 著
URL:http://pub.mynavi.jp/
Amazon:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4839951845/
2017/10/04

▷こんな記事も読まれています

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース