マウス、Core i7-8700Kを搭載したクリエイター向けのデスクトップパソコンを発売

ニュース

マウス、Core i7-8700Kを搭載したクリエイター向けのデスクトップパソコンを発売


「DAIV-DGZ520H1-M2SH5」 ※液晶ディスプレイはオプション

「DAIV-DGZ520H1-M2SH5」
※液晶ディスプレイはオプション

株式会社マウスコンピューターは、クリエイター向けのパソコンブランド「DAIV」の新製品として、デスクトップPC「DAIV-DGZ520H1-M2SH5」を2017年10月13日(金)に発売する。6コア12スレッドのCPUであるCore i7-8700Kを採用し、GPUにGeForce GTX 1080 Ti(11GB)を搭載したモデル。高解像度画像の編集やRAW現像、動画再生 / 編集などの作業でも性能の高さを生かしたスムーズな処理を実現できる。価格は29万9800円〜(税抜)。
本製品は64GB(最大64GB)のメモリを搭載し、プリインストールOSにはWindows 10 Home(64bit)を採用している。内蔵ストレージは、512GBのM.2 SSDと3TBのHDD(7200rpm)。このSSDには、連続データの読み出しにおいて2000MB / 秒を大きく超える「Samsung SM961 512GB SSD」が採用された。M.2シールドを標準搭載しており、非搭載状態に比べて動作温度5℃の低減が実現されている(同社環境での測定値)。
USBポートは、前面に2基のUSB 3.0 Type-A、背面に2基のUSB 3.1(Gen2)Type-Aと4基のUSB 3.0 Type-Aを用意。株式会社ロジクール製のキーボード「K740」とワイヤレスマウス「M590GT」が標準で同梱されていることも特徴だ。光学ドライブやカードリーダーは非搭載で、オプションにて追加できる。本体サイズは190(幅)×490(高さ)×490(奥行)mm。
株式会社マウスコンピューター
価格:29万9800円〜(税抜)
URL:http://www.mouse-jp.co.jp/creator/
2017/10/11

▷こんな記事も読まれています

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース