Webアプリケーション開発コンテスト「Mashup Awards 2017」が参加作品を募集中

ニュース

Webアプリケーション開発コンテスト「Mashup Awards 2017」が参加作品を募集中


「Mashup Awards 2017」

「Mashup Awards 2017」

Mashup Awards運営委員会は「Mashup Awards 2017」を展開中。2017年12月16日(土)の決勝 / 表彰式に向けて、11月13日(月)まで作品の応募を受け付けている。APIやIoT、オープンデータなどを活用した新しいアプリケーションサービスを募集しているオープンイノベーション型のコンテスト。審査の際には、チャレンジ度(ぶっ飛び度 / 変化球 / 新規性 / アイデア)、ギーク度(突き抜け度 / こだわり度 / 完成度)、ワクワク感(表現手法 / 体験 / 人を楽しませる仕組み / デザイン)が基準となる。
2006年にスタートした「Mashup Awards」は、Web開発者が自ら開発したWebサイトやスマートフォンアプリなどを通じて、技術 / デザイン / アイデアを競い合うコンテストだ。近年ではエンジニアやクリエイターのスキルとそのあり方にも大きな変化が訪れており、本コンテストもAPIの利活用促進という当初の役割を終え、モノづくりの“ワクワクする心”を刺激して、モノづくり人口を増やし、その楽しさを広める場として活動している。
応募作品の開発 / リリース時期は不問だが、過去に応募された作品と全く同じではないことが必要。広く自由な発想に基づいたWeb / スマートフォンアプリなどの開発作品が対象とされており、APIの利活用がなくても応募できる。一般が参加できる「for All」と、法人が参加できる「for Pro」があり、準決勝の2nd Stageと決勝のFinal Stageを経て、それぞれの最優秀賞が決まる勝ち抜き戦を採用。「for All」では、ハッカソンバトルやプレゼンバトルなどのイベントからの勝ち上がり作品もあるなど、最優秀賞に辿り着くまでにさまざまな道が用意されたコンテストとなっている。
■応募締切:
2017年11月13日(月)

■応募資格
「for Pro」コース:
法人格、法人名を冠する参加 / 業務時間を利用した作品の応募 / 法人資産・経費を利用した作品の応募

「for All」コース:
for Proに該当しない一般の参加

■賞
「for Pro」コース:最優秀賞(50万円)
「for All」コース:最優秀賞(100万円)
ほか

■問い合わせ先:
Mashup Awards運営委員会
url. http://mashupaward.jp/

▷こんな記事も読まれています

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース