G-SHOCKが35周年記念モデル発表、黒・赤・ゴールドのタフでラグジュアリーなデザイン

ニュース

G-SHOCKが35周年記念モデル発表、黒・赤・ゴールドのタフでラグジュアリーなデザイン


「GOLD TORNADO」(ゴールドトルネード)シリーズ

「GOLD TORNADO」(ゴールドトルネード)シリーズ

カシオ計算機株式会社は、同社の耐衝撃構造搭載のタフネスウオッチ「G-SHOCK」が35周年を迎えることを記念した特別モデル「GOLD TORNADO」(ゴールドトルネード)シリーズを発表した。3モデルが11月10日に発売される。
35周年を迎えるタフネスウオッチG-SHOCKの記念すべきモデルのカラーリングは、ブラックをベースに引き締まった雰囲気を漂わせつつ、ゴールドの液晶やゴールドIP(金メッキ)の裏蓋などでラグジュアリーさを演出。そこにバンド裏側のレッドが加わることで、一層華やかなデザインとなっている。

3モデルそれぞれに特徴があり、水深、方位、温度の計測が可能なトリプルセンサーを搭載しISO規格200m潜水用防水も備える「FROGMAN GWF-D1035B-1JR」が13万5000円、時刻修正システムや高い耐衝撃・耐振動性能を備えた「GRAVITYMASTER GPW-2000TFB-1AJR」が11万円、カーボンベゼルを備えるBluetooth搭載「GST-B100TFB-1AJR」が9万円(各税別)となっている。

なお、裏蓋にはグラフィックアーティストのエリック・ベイズによる35周年ロゴがはいり、遊環には“35”を表現するスターマークが刻印されるなど、アニバーサリーを彩る特別なデザインも施されている。

また、35周年記念コラボモデルも登場、「G-SHOCK×ERIC HAZEコラボレーションモデル」2万円、「G-SHOCK×SANKUANZ コラボレーションモデル」2万1000円とお求めやすい価格となっている。
「G-SHOCK×ERIC HAZEコラボレーションモデル」

「G-SHOCK×ERIC HAZEコラボレーションモデル」

「G-SHOCK×SANKUANZ コラボレーションモデル」

「G-SHOCK×SANKUANZ コラボレーションモデル」

特設サイト
URL:http://g-shock.jp/products/35th/
2017/10/12

▷こんな記事も読まれています

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース