スマホとBluetooth接続するトランシーバー「MK3」、アウトドアや現場での活躍を期待

ニュース

スマホとBluetooth接続するトランシーバー「MK3」、アウトドアや現場での活躍を期待


「MK3」(マーク3)

「MK3」(マーク3)

R2GEAR Inc.は12日、クラウドファンディングサイトMakuakeに出品したアルツーギア株式会社製のトランシーバー「MK3」(マーク3)が1日で目標額の50万円を突破したと発表した。本稿執筆時で、支援額は180万円を越えている。
本製品は、スマホとBluetooth接続するトランシーバー。Bluetooth接続により、トランシーバーの弱点である周波数帯域による接続不可、通信不具合などの問題をクリアし、スマートフォンの通信ができる地域ならどこでも途切れることなく通話することができる。同時通信は2~5000人までで、距離も無制限だ。

機能面ではデジタルの良さを活かしながら、使用スタイルはアナログにこだわり、トランシーバー上部を回して電源をオンにして、ボタンを押して通信をするという昔ながらのトランシーバー的な使い方ができる。

使用シーンは、ロッククライミングやパラグライダー、ラフティングなどのエクストリームスポーツを始め、キャンプやトレッキングなどのアウトドア、建設作業の現場などとなっている。
使用シーンイメージ

使用シーンイメージ

アウトドアでの使用を想定し、LEDランプ、防水機能、取り外しが可能なスタイラスペンを搭載。遭難時に簡単にSOSを送る機能も備える。

現在、Makuakeでは、「MK3」が一般販売予定価格1万2900円の33%オフとなる8643円入手できるコースが最安値となっている。
「MK3」(マーク3)
URL:https://www.makuake.com/project/mk3/
2017/10/12

▷こんな記事も読まれています

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース