構図・タイミング・露出でもっと良くなる!「プロが撮影でおろそかにしない一生使える風景写真の三原則」発売

ニュース

構図・タイミング・露出でもっと良くなる!「プロが撮影でおろそかにしない一生使える風景写真の三原則」発売


秀和システムは、被写体をもっとも魅力的に撮るための撮影テクニックを解説した「プロが撮影でおろそかにしない一生使える風景写真の三原則」を11月31日に発売した。B5変型判/112P/1,800円(税抜)。
本書は、プロカメラマンが実際の撮影で必ず守っている、風景写真を撮るときの「構図」「タイミング」「露出」の三原則を解説した技法書だ。原則を適用した写真とそうでないものを比較しながら、気を付けるべきポイントを具体的に解説しているため、ひと目で三原則の意味までが理解できる構成になっている。

プロは撮影の瞬間だけでなく、季節や時間、被写体の魅力を最大限に引き出す方法を考えて、入念な準備や計画を行うものだ。本書を読んで、そういったプロの判断基準や考え方を知り、自らの撮影方法と対比して考えることは、必ずやあなたの撮影レベルをアップさせてくれることだろう。

また、水や風といった動く被写体を撮るための応用テクニックも紹介。カメラの撮影モードや、ISO感度、ホワイトバランスといった撮影の基本もしっかりと押さえており、撮影技術の向上を目指す人にはぜひ手に取ってもらいたい一冊となっている。
花の撮影は曇天の下で優しい色彩を写し取る

花の撮影は曇天の下で優しい色彩を写し取る

渓谷や渓流は優雅な水の流れを写し取る

渓谷や渓流は優雅な水の流れを写し取る

里山・集落・田園風景は人工物を省く工夫が大切

里山・集落・田園風景は人工物を省く工夫が大切

秀和システム
価格:1,800円(税抜)
秦達夫 著
URL:http://www.shuwasystem.co.jp/
Amazon:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4798052000/
2017/12/07

▷こんな記事も読まれています

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース