菓子のテーマパークで繰り広げられる参加型ナイトイベント「スイーツドリーム イルミネーション」

ニュース

菓子のテーマパークで繰り広げられる参加型ナイトイベント「スイーツドリーム イルミネーション」


約10mのメインツリーと約11万球のLEDで幻想的な光の世界を演出。約150体の雪だるまも登場

約10mのメインツリーと約11万球のLEDで幻想的な光の世界を演出。約150体の雪だるまも登場

2017年12月8日(金)から2018年2月28日(水)まで、白い恋人パーク(宮の沢白い恋人サッカー場、ガリバータウン)にて、“白い恋人パーク イルミネーション2017-2018”の「スイーツドリーム イルミネーション〜SWEETS Dream Illumination〜」が開催される。昨年まで実施されていたイルミネーションから大規模なリニューアルを行ったナイトイベント。一般社団法人夜景観光コンベンション・ビューローの代表理事を務める丸々もとお氏がプロデュースを手掛けている。
白い恋人パークは、銘菓「白い恋人」で有名な石屋製菓株式会社が運営している菓子のテーマパークだ。「白い恋人」の製造工場の見学をメインとして、“おいしい、たのしい、なつかしい、スイーツ・ストーリー”をテーマとした複合施設。これまで冬季はイルミネーション装飾による無料イベントを展開してきたが、今年から有料エリアも新たに設け、新しい冬のナイトイベントが繰り広げられることとなった。
「スイーツドリーム イルミネーション」は、イルミネーションと3Dプロジェクションマッピングの複合型演出によって、来場者自身が光と映像の世界へ参加できる参加型イベント。サッカー場を舞台にオリジナルストーリーの「黒猫と魔法のお菓子」をテーマにしたインタラクティブマッピングショー「スイーツプロジェクションマッピングシアター」を楽しめるほか、ガリバータウンに登場した“氷を使わない”特設スケートリンクでの体感型アトラクション「スイーツスケートファンタジー」(17:00〜21:00 / 最終受付20:15)で遊ぶこともできる。
料金は大人1000円 / 中学生以下700円 / 3歳以下無料(白い恋人パーク中庭は見学無料)。開催時間は16:45〜21:00で、マッピングは40分ごとに1日6回開催され、最終受付は20:15となる。白い恋人工場見学は入館料別で、時間は18:00まで。
「スイーツプロジェクションマッピングシアター」

「スイーツプロジェクションマッピングシアター」

「スイーツスケートファンタジー」

「スイーツスケートファンタジー」

■期間:
2017年12月8日(金)~2018年2月28日(水)

■開催場所:
白い恋人パーク
北海道札幌市西区宮の沢2-2-11-36

■問い合わせ先:
白い恋人パーク
url. http://www.shiroikoibitopark.jp/illumination/

▷こんな記事も読まれています

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース