社内インフラを真剣に考える「クラウド&データセンター完全ガイド 2018年冬号」発売

ニュース

社内インフラを真剣に考える「クラウド&データセンター完全ガイド 2018年冬号」発売


株式会社インプレスは、企業のインフラ事業部門担当者のための専門誌「クラウド&データセンター完全ガイド 2018年冬号」を12月21日に発売する。A4変型判/136P/2,000円(税抜)。
本書は、企業のIT担当者やデータセンター事業者、ITベンダーのインフラ事業部門担当者など、クラウドサービスやデータセンターの選定・利用に携わる人に向けて、有用な情報をディープかつタイムリーに発信する国内唯一のクラウド・データセンター専門誌である。

2018年冬号では、デジタル変革期のITインフラに対する「戦略」と「選択」について特集。膨大かつ多種なデータの高度活用があらゆるビジネスの前提となりつつある現代において、サーバー・ストレージ・ネットワーク技術・製品の重要なトレンドを確認しながら、組織のあらゆるデータを司るITインフラにはどんな要件が求められているのか、利用側と提供側、双方にとっての[戦略と選択]について考察する。

データセンターやクラウド基盤の事業者&サービスを網羅した『クラウド&データセンターカタログ』や、スペックや料金を比較した『データセンターなんでもランキング:カタログスペックはこう読め!』なども掲載し、社内インフラを担う担当者なら、目を通しておきたい内容となっている。
「ハイパーコンバージド」か「コンバージド」か―ITインフラ選びの着眼点

「ハイパーコンバージド」か「コンバージド」か―ITインフラ選びの着眼点

EVENT REPORT Oracle+NetSuiteのシナジーで期待される クラウドERPのさらなる進化

EVENT REPORT
Oracle+NetSuiteのシナジーで期待される
クラウドERPのさらなる進化

データセンターとクラウドサービスを支える黒子たち

データセンターとクラウドサービスを支える黒子たち

株式会社インプレス
価格:2,000円(税抜)
完全ガイド編集部 編
URL:https://book.impress.co.jp/
Amazon:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4295002941/
2017/12/21

▷こんな記事も読まれています

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース