サンワサプライ、最短18cmのコンパクトな有線接続タイプの自撮り棒を発売

ニュース

サンワサプライ、最短18cmのコンパクトな有線接続タイプの自撮り棒を発売


200-DGCAM007

200-DGCAM007

サンワサプライ株式会社は、直販サイト「サンワダイレクト」にて、コンパクトな自撮り棒「200-DGCAM007」を発売した。
同製品は、3.5mmジャックを搭載したスマートフォンで自分撮りができるセルカ棒。充電など別途電源が不要で、イヤホンジャックに差し込んで手元のボタンでシャッターを切ることができる。3.5mmジャックを搭載していないiPhoneXやiPhone8/8 Plusでも、Lightning変換アダプターを接続することで使用できる。

大約55cmの伸縮が可能で、折りたたみ時は最短約18cmのコンパクトサイズを実現。スマートフォンを取り付けたまま縦・横切り替えと角度調整が可能で、前後は約130度、左右は360度回転が可能だ。対応スマートフォン幅は約60~70mmでバネと滑りにくいゴム素材でしっかりと挟み込むことができる。サイズ内であればケースを付けての使用も可能だ。

全長は約180~820mm、重量は約120g。
サンワサプライ株式会社
価格:2296円(税抜)
URL:http://sanwa.jp/pr/200-DGCAM007
2018/01/11

▷こんな記事も読まれています

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース