メモをめくると遺跡のように建物が姿を現すブロックメモ「OMOSHIROI BLOCK」

ニュース

メモをめくると遺跡のように建物が姿を現すブロックメモ「OMOSHIROI BLOCK」


清水寺

清水寺

デザインや模型、各種立体物などを手がける株式会社トライアードは、ブロックメモの中に上質な立体模型を仕込んだ「OMOSHIROI BLOCK」を発表している。
本作は、「memory×moment×彫刻」をコンセプトに作られたメモ帳。最初は、何の変哲もないブロックメモだが、メモを一枚一枚剥がしていくにつれ、中から精巧な建築物や楽器が顔を出す。
未使用状態

未使用状態

メモを使うたびに建物の屋根が現れ、そこに佇む人物が描かれ、周辺の植栽も忠実に再現。メモとして書けるスペースはどんどん小さくなっていって、機能性という面ではマイナスだが、それ以上に遺跡を発掘しているようなドキドキ感が味わえる。
メモを使い切った状態

メモを使い切った状態

ラインナップは清水寺、東京タワー、カメラ、ピアノ、バイオリンなどで実店舗での取り扱いは、東急ハンズ梅田店、またトライアードのオンラインストアでも販売している。
バイオリン

バイオリン

ただし、現在人気が集中し在庫切れにより再販に向けて制作している最中とのこと。東急ハンズ梅田店にはサンプルが展示してあって、清水寺や浅草寺、SL、ピアノなどが見られるので、興味のある方はどうぞ。
「OMOSHIROI BLOCK」
URL:http://www.triad-japan.com/ja/omoshiroi_block/
2018/01/18

▷こんな記事も読まれています

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース