ロイヤルダイニングに、AIスピーカーに飲み物を注文できる「Alexaオーダー席」のある居酒屋が登場

ニュース

ロイヤルダイニングに、AIスピーカーに飲み物を注文できる「Alexaオーダー席」のある居酒屋が登場


株式会社ヘッドウォータースは、3月19日、幅広い飲食店30店舗を運営する株式会社ロイヤルダイニングと共に、話題のスマートスピーカーを活用した実証実験を開始。「Amazon Echo Dot」に向けて飲み物の注文ができる「Amazon Alexaオーダー専用席」の予約受付を開始すると発表した。
ロイヤルダイニングが運営する「天空の月」渋谷店において、Amazonが提供する音声認識アシスタント「Amazon Alexa」と、株式会社ヘッドウォータースのクラウドサービス「Multi AI Platform」を連携させて独自開発したSkillによる、スマートスピーカー活用の実証実験が行われる。

同店の「Amazon Alexaオーダー専用席」では、Amazon Echo Dot に「アレクサ、飲み物メニューを開いて」と話しかけた後に、Alexaオーダー向けの飲み物メニューから任意のドリンク名と個数を言うことで、店員を介さないオーダーが可能。注文内容は厨房スタッフにチャットで通知され、あとは待つだけで飲み物が運ばれて来る。

オーダー途中の「やっぱやめた」および「メニューや個数の変更」にも対応。飲み物のオーダー以外にも「アレクサ、天空の月アプリを開いて」をウェイクワードとして、「店員さんを呼ぶ」、「オススメ」、「お会計」の指示が可能である。

独自開発した飲み物オーダーSkillは、Alexa Skill Store に for Business として申請済みであり、法人専用のプライベートスキルとして利用可能、2台目以降はAlexa対応デバイスにSkillの有効化をするだけで水平展開ができる仕組みとなっている。

今後は、音声聞き取り対応メニュー数の増加、日本酒や料理の説明機能、POSと連携させた注文管理、「暇つぶし」の雑談相手機能、音声注文の決済連携、モバイルアプリからの音声予約などの取組みも行っていくとのことである。
「天空の月」渋谷店

「天空の月」渋谷店

株式会社ヘッドウォータース
URL:http://www.headwaters.co.jp/service/ai/smart_speaker/alexa_seat.html
2018/03/19

▷こんな記事も読まれています

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース