ウェットティッシュで消して繰り返し使うノート「Rocketbook Everlast」のオリジナル作成サービスが開始

ニュース

ウェットティッシュで消して繰り返し使うノート「Rocketbook Everlast」のオリジナル作成サービスが開始


「Rocketbook Everlast」使用イメージ

「Rocketbook Everlast」使用イメージ

株式会社Xcountryは、「Rocketbook Everlast」のオリジナルデザインでの作成サービスを、2018年4月1日(日)に開始する(https://rocketbookjapan.com/item/custom)。これまで「Rocketbook Everlast」のオリジナルノート販売は海外でのみ展開されていたが、ユーザーからの多数の要望を受けて日本国内でも開始されることが決定した。企業のロゴやオリジナルのデザインを用いたスマートノートを作成でき、最小100冊から注文できる。
「Rocketbook Everlast」は、米国のクラウドファンディングで4.8億円の支援を集め、2017年に日本上陸を果たしたスマートノートだ。専用のペンを必要としないが、ウェットティッシュなどの濡れた紙で拭くことにより、市販のフリクションペンで書いた内容を消すことが可能。1000回以上の繰り返し使用に対応する。
スマートフォン向けの専用アプリも用意されており、ノートに書いた内容を瞬時にデータ化して、Dropbox、Google Drive、Evernote、iCloud、OneNote、Slackなどと連動した共有が可能。商品ラインナップとしては、A4判に近い21.6×28cmサイズで32ページ仕様の「Everlast ノートサイズ」と、A5判より大きめな15×20cmサイズで36ページ仕様の「手帳サイズ」が販売されているが、これらのうちオリジナルブックとしての作成は「手帳サイズ」のみが対応している。
「Rocketbook Everlast」は2サイズでの展開。ただし、オリジナルブック作成は「手帳サイズ」に限られている

「Rocketbook Everlast」は2サイズでの展開。ただし、オリジナルブック作成は「手帳サイズ」に限られている

株式会社Xcountry
URL:https://rocketbookjapan.com/
2018/03/29

▷こんな記事も読まれています

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース