ビックカメラ、JAPANNEXTと共同開発したアルミ製フレーム採用27型ディスプレイを発売

ニュース

ビックカメラ、JAPANNEXTと共同開発したアルミ製フレーム採用27型ディスプレイを発売


JN-IPS270WQHD

JN-IPS270WQHD

株式会社ビックカメラは、株式会社JAPANNEXTと共同開発した27型ディスプレイ「JN-IPS270WQHD」を発売した。ビックカメラグループのビックカメラ、コジマ、ソフマップの独占販売となる。
同製品は、WQHD(2560×1440ピクセル)対応の27型ディスプレイ。ボディは最薄部9mmと薄く、スリムなボディを実現した。アルミ製フレームと金属製のT型スタンドを採用することにより、スタイリッシュなデザインを実現している。

液晶パネルはIPSパネルを採用。sRGBを100%カバーしている。3つのゲームモードを搭載するとともに、ブルーライト低減機能も搭載。フリッカーフリー設計となっている。
株式会社ビックカメラ
価格:29800円(税抜)
URL:https://www.biccamera.com/bc/item/4703275/
2018/04/16

▷こんな記事も読まれています

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース