セガ、公式に「メガドライブ ミニ」の発売を発表。本体に複数ソフトを収録し2018年発売

ニュース

セガ、公式に「メガドライブ ミニ」の発売を発表。本体に複数ソフトを収録し2018年発売


発表イメージ

発表イメージ

セガは14日、かねてより噂のあったソフト内臓の復刻版メガドライブについて、「メガドライブ ミニ」(仮称)として2018年に発売すると発表した。
イメージ

イメージ

今回、発表があったのは、セガの様々なプロジェクトなどを発表するイベント、セガフェスにおいてのこと。「サクラ大戦」完全新作や「シェンムーI&II」などが発表される中、大きな注目を集めたのが「メガドライブ ミニ」だった。

昨年は、任天堂がスーパーマリオワールドやゼルダの伝説、未発表だったスターフォックス2など21タイトルを内臓した「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」(ミニスーファミ)を発売して話題になったが、セガ派にも歓喜の瞬間が訪れた。

メガドライブ30周年に、思い出の名作ゲームを複数搭載した手のひらサイズのゲーム機として、オリジナルの4分の1サイズの「メガドライブ ミニ」が登場。

実は、海外では、ソニック・ザ・ヘッジホッグ2やゴールデンアックスなど85タイトルを収録したゲーム機「Sega Genesis Flashback」が販売されているが、今回、「メガドライブ ミニ」の収録タイトルについては未発表。

発表を受けたユーザーからは、「サンダーフォース」「ムーンウォーカー」「コラムス」など、それぞれのお気に入りタイトルが収録されることを望む声が相次いだ。

同社では、詳細な発売時期や収録タイトルなどは、後日発表するとしている。

▷こんな記事も読まれています

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース