富士フィルムから、スタイリッシュな大人のチェキ「instax SQUARE SQ6」発売

ニュース

富士フィルムから、スタイリッシュな大人のチェキ「instax SQUARE SQ6」発売


富士フイルム株式会社は、5月15日、インスタントカメラinstaxシリーズの新たなラインアップとして、スクエアフォーマットのフィルムに対応した「instax SQUARE SQ6」(以下「SQ6」)を発売すると発表した。パールホワイト、ブラッシュゴールド、グラファイトグレイの3色展開で、価格はオープン。5月25日より発売開始となる。
今回発売される「SQ6」は、さまざまな撮影シーンに適した多彩な撮影機能を搭載している点が特徴である。周囲の明るさを自動感知し、シャッタースピードやフラッシュ光量を最適に保つ自動調節機能を備えており、暗い室内でも被写体・背景ともに明るく綺麗な画像を撮影可能。

さらに、自撮りを行う際に最適なピントと明るさに自動調節してくれる「セルフィーモード」や、シャッターを2回押すことで1枚のフィルムに2つの画像を重ねることができる「二重露光モード」、最短30cmまでの近距離撮影が可能な「マクロモード」、風景スナップに適した「遠景モード」を搭載し、あらゆるシーンでバラエティーに富んだ写真を撮影することができる。

フラッシュ部分に取り付けて撮影するとフラッシュの色を変えられる「フラッシュカラーフィルター3色(オレンジ/パープル/グリーン)」が同梱されているので、被写体に色を付けたような独特な風合いの写真に挑戦してみるのも楽しい。
カメラ本体は、シンプルでスタイリッシュなデザインを採用しており、カラーバリエーションは、どんなスタイルにもなじみやすい「パールホワイト」、上品な印象を与える「ブラッシュゴールド」、落ち着いた雰囲気の「グラファイトグレイ」の3色を用意。レンズ周りのリング部分は、高級感のあるメタリック仕上げになっており、ボディ表面に施した斜めのローレットが、持ちやすさだけでなくデザインのポイントにもなっている。
今回は、黒フレームのソリッドカラースクエアフィルム「BLACK(ブラック)」も同日発売が予定されている。写真が引き締まって見え、鮮やかさやコントラストを強調するのに最適な黒フレームを追加することで、スクエアフォーマットでの撮影をさらに楽しめるラインナップが整った。

▷こんな記事も読まれています

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース