デザインとグラフィックの総合情報サイト
[エムディエヌ・デザイン・インタラクティブ]

デザインアイデアが続々わき出る3ステップ&トレーニング - 目次

WEBのネタに困らないクリエイターになろう!

デザインアイデアが続々わき出る3ステップ&トレーニング



クリエイティブなものをつくりたいけれど、新しいデザインや斬新なアイデアはそうそう生まれるものではない。本特集は、デザインの基となるネタを集め整理し、それを並び替えたりするなど、目に見えるカタチへアレンジすることで、新しいデザインを生む方法を3ステップ形式で紹介する。

introduction
新しいデザインのアイデアが続々とわき出る
3つのステップ

STEP1 input
すべてのデザインには元ネタがある!
デザインアイデアのネタを入手・整理・保存しよう

>>> こうすれば楽になる、クリエイティブな情報の入手
>>> 入手したデザインアイデアのネタを整理する
>>> Webサービスを利用して効率よくネタを保存する

STEP2 making
集めたネタを自分のモノにしよう!
デザインのネタからまったく新しいアイデアを生み出そう

>>> 拡散思考と収束思考を理解して取り入れる
>>> ブレインストーミングでアイデア出しを円滑に行う
>>> SCAMPERをデザインワークに組み込む
>>> 6色ハットで6つの着眼点から発想する
>>> 5回のWhyを繰り返し原因からHowを考える
>>> ウィッシュフル・シンキングで発想する

STEP3 output リアルなカタチのデザインに!
わき出たアイデアを目に見える姿にして完成させよう

>>> アウトプットする上での注意点と重要なこと
>>> 手書きで修正を繰り返して思考の最終形へ持っていく
>>> 人に伝えるためのワイヤーフレームへ
>>> プロトタイプやラフデザインを作成する

traning 豊かな発想力を磨くトレーニング

>>> 1 鳥の目と虫の目の両方の視点を養う
>>> 2 ロジカルシンキングで左脳をトレーニング
>>> 3 体験学習で右脳をエクササイズ


COVER100
本記事は『web creators』2010 vol.100からの転載です。本特集全記事は誌面で読むことができます。

twitter facebook google+ このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS