第10回 アイデアを企画へと発展させる方法と企画書作成のプロセス - 思考するWebディレクション




第10回 アイデアを企画へと発展させる方法と企画書作成のプロセス


前回はアイデア発想について述べたが、今回は生み出したアイデアを実際に企画にまとめていく方法を中心に解説する。クライアントに提案し、納得させる企画書を作成するために必要な、企画立案のプロセスとその考え方を理解してもらいたい。

文=田口真行((株)デスクトップワークス)
Keyword 今回のキーワード
企画立案の方法に決まったやり方は存在しない
相手の抱えている課題に目を向け企画の切り口にする
細かい「疑問」や「指摘」を入れブラッシュアップする
企画立案はWebディレクターの重要な仕事


Check



Phase 1 アイデアを企画に結びつけるために必要なもの
Phase 2 使えそうだと思わせる企画説明と伝え方
Phase 3 さらに企画を磨き上げる立案シミュレーション
Phase 4 クライアントが納得する企画書に仕上げる4つのポイント

文=田口真行((株)デスクトップワークス)
独学でWebデザインを始めて1999年独立。全国のデザイナーやプログラマーと連携して、企業Webサイトの企画・制 作全般のプロデュースを行う。2009年7月にはWebディレクターの総合ポータルサイト「Webdirection.jp」をオープン。
URL d-w.jp/


本記事は『web creators』2010年3月号(vol.99)からの転載です。

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

▷こんな記事も読まれています

Recommended by