フィッシング対策協議会、マイクロソフトをかたるフィッシングメールについて注意喚起

ニュース

フィッシング対策協議会、マイクロソフトをかたるフィッシングメールについて注意喚起


フィッシングメールの本文

フィッシングメールの本文

フィッシング対策協議会は、マイクロソフトをかたるフィッシングメールが出回っているとして、注意を呼びかける文書を発表した。
同フィッシングメールの件名は「ご注意!!OFFICEのプロダクトキーが不正コピーされています。」で、メール本文は、オフィスソフトのプロダクトキーが違法コピーされた可能性があり、“検証作業”をするよう要請する内容で、本文に記載されたURLにアクセスするとフィッシングサイトにアクセスしてしまう。

同協議会は、1月12日の12時現在、フィッシングサイトは稼働中であるとして、このようなフィッシングサイトにてアカウント情報やPINコード、個人情報、クレジットカード情報などを絶対に入力しないよう呼びかけている。また、類似のフィッシングサイトやメールを発見した際には、同協議会まで連絡するよう呼びかけている。
twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース