コンビニプリント対応の「BiziCard」に複数枚のInstagram写真を1枚の2L判にまとめるシャッフルプリントが追加

ニュース

コンビニプリント対応の「BiziCard」に複数枚のInstagram写真を1枚の2L判にまとめるシャッフルプリントが追加


「BiziCard」出力イメージ

「BiziCard」出力イメージ

株式会社ビジカは、コンビニプリントに対応する「BiziCard」のスマートフォンアプリをバージョンアップ。複数のInstagram写真を2L判1枚にまとめて出力できる機能の提供が新たに開始された。これまでもInstagram写真をL判フォトカードにできる機能は搭載されていたが、今回から従来より大きな2L判へのプリントにも対応。118×118mmサイズの「スクエアプリント」のほか、6枚もしくは12枚の写真をフレームにまとめる「シャッフルプリント」を利用できる。
「BiziCard」は、コンビニプリント対応の写真コンテンツ作成アプリ。シャープ株式会社がコンビニマルチコピー機で展開している「コンテンツプリントサービス」に対応する。スマートフォンで作成した写真コンテンツを、街角のコンビニエンスストアで手軽にプリントすることが可能。ローソン / ファミリーマート / サークルK・サンクスの各店舗での出力を行える(一部店舗では利用できないサービスあり)。
この「BiziCard」には、Instagram写真プリントのほかにも、Facebookテイストのデザイン台紙で写真をプリントできる機能や、スマートフォンでの撮影写真をインスタントカメラ撮影のようなテイストで出力できる「かんたん写真プリント」、テンプレートからフォームを選んで各種の印刷物を作成できる機能などを用意。今回追加された2L判のInstagram写真プリントでは、「スクエアプリント」「シャッフルプリント」ともに16種類の背景カラーなどを選択できる。
株式会社ビジカ
URL:http://www.bizicard.net/service/
2017/04/17
twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース