キヤノンが商業印刷機を実際に体験できる施設「Customer Experience Center Tokyo」をオープン

ニュース

キヤノンが商業印刷機を実際に体験できる施設「Customer Experience Center Tokyo」をオープン


「Customer Experience Center Tokyo」内の設備

「Customer Experience Center Tokyo」内の設備

2017年4月18日(火)、キヤノン株式会社の本社敷地内 プラザ棟1F(東京都大田区下丸子3-30-2)に、「Customer Experience Center Tokyo(CEC Tokyo)」がオープンした。キヤノングループの幅広い商業印刷機を、実際にユーザーが体験できる施設。商業印刷事業の強化を目的とした開設で、キヤノンプロダクションプリンティングシステムズ株式会社が運営を担当する。
「CEC Tokyo」は、さまざまな印刷物の受注から編集、印刷、後加工までのワークフローを、実機を用いて体験できる施設だ。「CEC」は既にフェンロー(オランダ)、ポーイング(ドイツ)、ボカラトン(アメリカ)で稼働しており、「CEC Tokyo」がアジアでは初の拠点となった。この施設では、実際の印刷データや検討用紙による検証も可能。キヤノン株式会社の本社内に位置することから、本社の研究開発部門と連携して印刷サンプルの画像解析サービスを提供することにより、印刷品質の改善に向けた提案も行われる。
キヤノンでは、デモや検証を通してデジタル印刷システムの導入をサポートすることで、拡大する需要を捉え、商業印刷事業の強化を加速させていく方針。なお、4月18日(火)には、新製品の業務用カット紙カラープリンタ「Océ VarioPrint i300」が2017年9月に発売予定であることも発表されており、この製品も「CEC Tokyo」に展示されている。開館時間は月曜から金曜までの10:00〜17:30(同社休業日は休み)。デモや見学は完全予約制となっており、Webサイト上のフォームからの問い合わせが必要とされる。
「Océ VarioPrint i300」

「Océ VarioPrint i300」

「Customer Experience Center Tokyo」外観

「Customer Experience Center Tokyo」外観

キヤノン株式会社 / キヤノンマーケティングジャパン株式会社 / キヤノンプロダクションプリンティングシステムズ株式会社
URL:http://www.canon-pps.co.jp/cec/
2017/04/19

▷こんな記事も読まれています

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース