スポーツテレビ局のJスポーツ、野球やサッカーをVRで楽しめるアプリの提供を開始

ニュース

スポーツテレビ局のJスポーツ、野球やサッカーをVRで楽しめるアプリの提供を開始


イメージ

イメージ

株式会社ジェイ・スポーツは4月28日、野球・サッカー・ラグビー・サイクルロードレースなどのスポーツ映像をバーチャルリアリティ(VR)で楽しめるアプリ「J SPORTS VR」の配信を開始した。ios/Android版がそれぞれ、App Store/Google Playから無料ダウンロードできる。

 

本アプリは、スポーツ観戦において、あたかもその現場にいるかのような体験ができるVRアプリ。手持ちのスマートフォンとVRゴーグルがあれば手軽に360度動画が楽しめる。また、VRゴーグルで見ると、目の前に大きな仮想空間が広がり、そこにある巨大なスクリーンに映し出される迫力の動画を見ることもできる。

VR空間内のスクリーンイメージ

VR空間内のスクリーンイメージ

なお、本アプリの配信に伴い、普段は見ることのできない、中日ドラゴンズの打撃練習の様子を360度撮影した動画が視聴可能になっている。

 

J SPORTS VR(ios)

URL:https://itunes.apple.com/jp/app/j-sports-vr/id1225146656?mt=8

 

J SPORTS VR(Android)

URL:https://play.google.com/store/apps/details?id=io.vrize.movie

2017/05/01

 

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース