保育園へ“お絵かき用紙”を無償提供!ポスターラボが印刷廃材を利用した「廃棄ストップ運動」を展開

ニュース

保育園へ“お絵かき用紙”を無償提供!ポスターラボが印刷廃材を利用した「廃棄ストップ運動」を展開


廃材用紙の加工

廃材用紙の加工

株式会社BSクリエイトは、日頃から募金活動をはじめとしたエコ活動や植林に関する活動に取り組んでいる「ポスターラボ」で、保育園への用紙の無償提供を行う取り組みを展開。あわせて、廃棄物そのものを減らす新たな取り組み「廃棄ストップ運動」も開始している。同社は大阪でポスター印刷専門店を運営する企業。「ポスターラボ」では、企業や学校関連からの注文はもちろん、個人ユーザーからの1枚だけの印刷などにも対応しており、国産ブランドである三菱製紙製の「RC印画紙」を使用している。
印刷の際には、大型のロール紙を用いるため白紙の状態のまま廃材になってしまう箇所があり、その廃棄量は1店舗あたり年間0.5tにも及ぶという。その廃材を減らす取り組みとして、保育園(東京都葛飾区)への“お絵かき用紙”としての無償提供が開始された。廃材が画用紙代わりとなって、日常での“お絵かき”や運動会などのイベントに有効活用。不定期ではあるものの、量がまとまり次第で随時に納入を続けている。廃材の無償提供を希望する保育園や教育機関は随時募集中。ただし、提供が不定期となることや廃材量には限りがあることなどから、それらを理解してもらえる場合のみ提供が行われる。
また、等身大パネルなどで活用されるスチレンボードのパネル廃材は、店頭での無料配布を実施。さらに余った廃材はパネルスタンドに加工して同様に無料配布するなど、積極的に廃材を減らす取り組みに尽力している。「廃棄ストップ運動」の開始後、廃棄量は前年度に比べて約30%削減された。植林や品質改良だけでなく、ゴミそのものの削減という根本的な問題改善に取り組み、高い成果が実現されている。
廃材パネルの無料配布

廃材パネルの無料配布

ポスターラボ(株式会社BSクリエイト)
問い合わせ:050-3786-4113
URL:https://www.poster-labo.com/
2017/08/14

▷こんな記事も読まれています

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース