モリサワ、クラウド対応レイアウトエンジン「LayoutSquare」を発売

ニュース

モリサワ、クラウド対応レイアウトエンジン「LayoutSquare」を発売


LayoutSquare

LayoutSquare

株式会社モリサワは、クラウド対応レイアウトエンジン「LayoutSquare」を発売した。
同製品は、オンプレミスまたはクラウドサーバーに組み込んで利用するタイプのレイアウトモジュールで、美しいレイアウト生成をサーバー処理で実現できる。レイアウトエンジンモジュールとWeb編集モジュールを提供し、Web APIによるコントロールでレイアウトエンジンモジュールを制御できる。

可変処理や縦組み、多言語表示などの機能も実装しており、専門知識がなくても品質の高いレイアウトを作成できる。さらに、専用のフォントライセンスも用意しており、同社が以前から提供しているサーバーフォントライセンスよりも低価格で導入できる。

▷こんな記事も読まれています

Recommended by
twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース