プログラムの知識がなくてもノベルゲームなどを制作できるソフト「ラノゲツクールMV」が今冬発売

ニュース

プログラムの知識がなくてもノベルゲームなどを制作できるソフト「ラノゲツクールMV」が今冬発売


「ラノゲツクールMV」

「ラノゲツクールMV」

株式会社KADOKAWAは、株式会社デジカ開発のゲーム制作ソフト「ツクールシリーズ」の最新作となる「ラノゲツクールMV」を、2017年冬に発売することを発表した。難解なプログラムの知識を必要とせずに、ドラッグ&ドロップ操作で手軽にアドベンチャーゲームやライトノベルゲームを制作することが可能。Windows / Mac / Linuxに対応しており、制作したゲームはこれらのOSのほかにiOSやAndroidを搭載する端末でも遊べて、HTML5形式での出力もサポートされる。現時点では価格は未定。
「ツクールシリーズ」は、累計販売数が100万本を突破しているPC向けコンストラクションツール。今回の「ラノゲツクールMV」は、その「ツクール」のプログレッシブシリーズの第1弾となる。キャラクターや背景のイラスト、音楽、演出用のマスクなどが素材として同梱されているため、インストールしてすぐにゲーム制作を始めることが可能だ。
操作が簡単であることが特徴で、シーン構成の管理が視覚的で分かりやすく、完成イメージをリアルタイムプレビューですぐに確認できる仕様。イラストを立体的に動かす「Live2D Cubism」が標準でサポートされており、リップシンク機能でキャラクターの口の動きをボイスにシンクロさせることもできる。また、JavaScriptとCoffee Scriptによるカスタムプラグインの作成も可能。デフォルトのコマンドを組み合わせるだけで、簡単にミニゲームを制作することもできるなど、さまざまな自分好みのカスタマイズを楽しめる。
(c)2017 KADOKAWA CORPORATION (c)2017 Degica
豊富なプリセット素材が同梱されており、製品発売後にコラボ素材やダウンロードコンテンツも追加予定

豊富なプリセット素材が同梱されており、製品発売後にコラボ素材やダウンロードコンテンツも追加予定

株式会社KADOKAWA
URL:https://tkool.jp/lngmv/
2017/09/01

▷こんな記事も読まれています

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース