ソフトバンク、iPhone/iPadの修理申し込みを受け付ける「修理取次サービス」開始

ニュース

ソフトバンク、iPhone/iPadの修理申し込みを受け付ける「修理取次サービス」開始


最新のiPhone8

最新のiPhone8

ソフトバンク株式会社は2日、一部のソフトバンクショップにおいてiPhone/iPadを対象とした「修理取次サービス」の提供を開始したと発表した。
従来は、iPhoneやiPadが故障した場合、Apple Storeや正規サービスプロバイダに依頼する必要があった。しかし、今後は、身近なソフトバンクショップで修理依頼ができるようになる。

「修理取次サービス」を利用すると、例えば、iPhoneの修理では最も多い画面割れ(ディスプレイ修理)は、「ディスプレイ部分のみ交換」となり、修理方法は「お預かり」、修理期間は「約1週間」となっている。街の修理業者では画面割れならば即日修理という店舗も多いが、安心安全な公式の修理を受けたいという人には便利な「修理取次サービス」となるだろう。

▷こんな記事も読まれています

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース