カラフル・ボード、人工知能が個人の嗜好に合ったワインをおススメするアプリ「SENSYソムリエ」を発表

ニュース

カラフル・ボード、人工知能が個人の嗜好に合ったワインをおススメするアプリ「SENSYソムリエ」を発表


カラフル・ボード株式会社は、10月12日、人の味覚を解析し個人の嗜好に合ったお酒をパーソナルに提案する「SENSY ソムリエ」のカスタマー向けスマートフォン用アプリが、今秋リリース予定であると発表した。iOS版での提供が予定されており、現在は ティザーサイト にメールアドレスを登録しておくと、リリース情報を受け取ることが出来るようになっている。
世界中のワイナリーで作られ、その銘柄は数百万種類に及ぶと言われる「ワイン」。酒屋やスーパーに並ぶワインだけでも数十種に及ぶことが多く、ワイン選びで苦労した経験を持つ人は多い。同社の調査によれば「購入したワインについて後悔したことがある」と答えた人が67%に上っており、ラベルの情報や販売店のオススメだけでは満足するワインに辿り着けないケースが多いことも伺える。

「SENSY ソムリエ」は、そんな“ワイン選びの困った”を解決するスマホアプリだ。ユーザーレビュー(飲食後の感想)から、一人ひとりの異なる味覚をデジタル化して、自社開発のパーソナル人工知能「SENSY」がユーザーの味覚を解析。アプリ内のカメラ機能でラベルをスキャンすると、アプリがワインの銘柄を認識してユーザーの好みに合っているかどうかを「お薦めスコア」という形で示してくれる。

多種多様な味の好みを定量的に測定することは困難であり、従来のレーティングでは「評価する人の主観」に頼らざるを得ない部分があったが、このアプリを使えばユーザー本人の味覚を予測してワインを選択できるので、店頭の陳列棚にあるたくさんのワインの中から、自分の好みに合わせた最適な1本を見つけることができるのである。
カラフル・ボード株式会社
「SENSYソムリエ」
URL:https://sommelier.sensy.ai/
2017/10/12

▷こんな記事も読まれています

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース