パナソニック、USB端子挿入で音を良くする「USBパワーコンディショナー」発売

ニュース

パナソニック、USB端子挿入で音を良くする「USBパワーコンディショナー」発売


USBパワーコンディショナー「SH-UPX01」

USBパワーコンディショナー「SH-UPX01」

パナソニック株式会社は、よりピュアな音質を追求したSEコンデンサー採用のUSBパワーコンディショナー「SH-UPX01」を11月下旬に発売予定だと発表した。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は3万円前後。
本製品は、USB端子に接続することで、機器のノイズを低減できるオーディオアクセサリー。USBパワーコンディショナーとしては三代目にあたるモデルで、ブルーレイディスクプレーヤー/ブルーレイディスクレコーダー/テレビ/ネットワークプレーヤー/AVアンプ/NAS/USB-DACなどのUSB端子に挿し込めば、音質が向上する。

音質のグレードをあげるために、海底ケーブル中継機や人工衛星などの航空宇宙分野にも使用されている、低損失・高耐圧・高絶縁抵抗に優れたSEコンデンサーを、オーディオ用SEコンデンサーとして開発した。
構造

構造

SEコンデンサーの内部構造は、ヒマラヤ山脈産の高品質なルビーマイカフィルムと低融点ガラス層を積層し、加熱・圧着により一体化。強固で安定した構造となっている。また、エポキシ樹脂ケース、非磁性リード線を採用しオーディオ用途に特化している。
内部構造

内部構造

ほかにも、ボディはアルミ削り出し、非磁性炭素被膜抵抗、ガラスエポキシ両面基板などを採用し、音質向上を実現している。
USBパワーコンディショナー「SH-UPX01」
URL:http://panasonic.jp/compo/upx01/
2017/11/13

▷こんな記事も読まれています

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース