12月発売の「iMac Pro」、新チップ搭載で電源OFFでも「Hey Siri」に対応か

ニュース

12月発売の「iMac Pro」、新チップ搭載で電源OFFでも「Hey Siri」に対応か


image

image

Appleが12月に発売予定の「iMac Pro」に関して、開発者の解析による新情報が発表されている。
iOS開発者による「BridgeOS 2.0」の解析によると、「iMac Pro」はA10 Fusionチップを搭載するという。A10 FusionチップはiPhone 7/7 Plusから採用されたチップで、搭載されるならば、Macでは初のAシリーズチップを搭載することとなる。

この情報を受け、他の開発者は呼びかけることでデバイスを起動できる「Hey Siri」への対応を指摘。例え「iMac Pro」が電源OFFの状態でも、声で起動できるようになる可能性が浮上した。

「iMac Pro」については、Appleが「史上最強のMac」と称し、ワークステーション級の性能が期待されている。これに「Hey Siri」への対応が加わるとなると、現行の「iMac」ユーザーにとっては、買い替えを促進する材料となる。

発売まで間もなくという状況だが、今後の続報に期待したい。

▷こんな記事も読まれています

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース