Webブラウザ「Vivaldi」新版がリリース、大量のタブを管理できるウインドウパネルを搭載

ニュース

Webブラウザ「Vivaldi」新版がリリース、大量のタブを管理できるウインドウパネルを搭載


Vivaldi

Vivaldi

ノルウェーのVivaldi Technologiesは、Webブラウザ「Vivaldi」の最新版となるバージョン1.13を提供開始した。
本バージョンでは、大量のタブを管理するためのウィンドウパネルを搭載した。ウィンドウパネルでは、ブラウザ画面の横にツリー形式でタブ一覧を表示し、開いているすべてのタブの一覧を表示したり、タブをドラッグして表示順序を変更したり、トピックごとにタブをグループ化して、スペースを節約したりすることができる。

また、タブスタックを作り、複数のウェブページをタイル状に並べて比較できるほか、未使用のタブやタブスタックを休止状態にしてパフォーマンスを向上させることもできる。さらに、タブをピン留めして固定表示できるほか、特定のタブでサウンドをミュートすることも可能だ。

このほか、ファイルのダウンロード時に、ダウンロードが完了する前にブラウザを閉じると警告ダイアログが表示されるようになったほか、ダウンロードの進行状況バーにダウンロード速度が表示されるようになった。
「Vivaldi」ダウンロードサイト
URL:https://vivaldi.com/
2017/11/26

▷こんな記事も読まれています

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース