“共感を呼ぶ”Webマンガの作り方「Webマンガの技術 ゼロから学ぶプロの技 神技作画シリーズ」発売

ニュース

「伝わるマンガ」と「伝わらないマンガ」の違いとは?

“共感を呼ぶ”Webマンガの作り方「Webマンガの技術 ゼロから学ぶプロの技 神技作画シリーズ」発売


株式会社KADOKAWAは、SNS世代における“伝わるマンガの作り方”を紹介した「Webマンガの技術 ゼロから学ぶプロの技 神技作画シリーズ 」を12月21日に発売した。B5判/144P/1,500円(税抜)。
comico、LINEマンガなどのWebサイトや、Twitter、pixivなどのSNSからコミックのヒット作が生まれる時代、多くの読者の目を引き、心に響くマンガとはどのようなものなのだろうか。本書では、WebやSNSで人気を集める6人のマンガ家(泡沫、佐木郁、世紀末、にいち、まき田、ヤマダ)が、それぞれの経験から見つけ出した、独自のこだわりを披露する。

発表場所が限られていた過去とは違い、今、Web上には膨大な数の作品が公開されている。そして自ら作品を発信するWebでは、「誰に向けて」「どんな時間に」「何処から(どういうアカウントから)」届けるのかといった部分まで作者がコントロールできるようになった。

このような状況の中で、作品を公開するサービスやターゲット層にマッチする、色彩、構図、構成やテンポ、感情表現といったものを考えていくのが本書の根幹である。紹介する作品もLINEマンガや4コマ漫画、SNSなどに投稿されるショートストーリーや無音マンガなど多岐にわたっており、WebやSNSでこれからマンガを発表していこうと思っている人、少し伸び悩みを感じている人に手にとって欲しい1冊である。
効果的なイラストの描き方(泡沫 氏)

効果的なイラストの描き方(泡沫 氏)

“キュン”とする共感ポイントを作る(佐木 郁 氏)

“キュン”とする共感ポイントを作る(佐木 郁 氏)

SNSに投稿するときに考えるべきこと(世紀末 氏)

SNSに投稿するときに考えるべきこと(世紀末 氏)

感情を最優先してマンガを描く①(まき田 氏)

感情を最優先してマンガを描く①(まき田 氏)

株式会社KADOKAWA
価格:1,500円(税抜)
泡沫、佐木 郁、世紀末、にいち、まき田、ヤマダ 著
URL:https://www.kadokawa.co.jp/
Amazon:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4046021845/
2017/12/27

▷こんな記事も読まれています

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース