iPhone7で「圏外」になったら不具合かも、Appleが故障を認めて無料での修理対応開始

ニュース

iPhone7で「圏外」になったら不具合かも、Appleが故障を認めて無料での修理対応開始


モデル番号確認イメージ

モデル番号確認イメージ

Appleは、ごく一部のiPhone7において、サービスエリア内でも「圏外」表示になってしまう問題について、メインロジックボードのコンポーネントの故障であると明らかにした。
対象になっているモデルは、2016 年 9 月から 2018 年 2 月までの間に製造され、中国、香港、日本、マカオ、および米国で販売された iPhone 7。日本でのモデル番号は「A1779」で、モデル番号は、本体背面左下の印字で確認できる。

使っている対象のiPhone7 で「圏外」現象が発生する場合は、無料修理の対象となる。

また、本件について既に有償で修理している場合、Appleから連絡メールが送られ、返金の手続きが行われる。

修理手続きに関しては、「Apple 正規サービスプロバイダ」「Apple Store 直営店」「Apple テクニカルサポート」で受け付けている。

▷こんな記事も読まれています

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース