ライフボートが、1つのマウス&キーボードで最大9台までのPCを操作できる「ShareMouse 4 Pro」を発売

ニュース

ライフボートが、1つのマウス&キーボードで最大9台までのPCを操作できる「ShareMouse 4 Pro」を発売


株式会社ライフボートは、4月5日、1つのマウスやキーボードで、複数のPCの制御を行うことができるユーティリティソフト「ShareMouse 4 Pro(シェアマウス4プロ)」の発売を開始すると発表した。価格はパッケージ版が8,800円(税抜)。ダウンロード版が7,800円。独Bartels Media GmbH社が開発した製品で、2018年4月6日よりライフボートストア、販売代理店を通じて順次販売を開始する。
同製品は、1つのマウス&キーボードで最大9台までのPC操作を可能にするソフトウェアだ。共有したいPCにインストールすると、ネットワーク経由で自動的に接続されて自動認識するため設定も簡単。ドラッグ&ドロップによるPC間のファイルコピーができるほか、(Ctrl)+(C)、(Ctrl)+(V)などのショートカットキーを使用して、PC間をまたがってテキストをコピー&ペーストすることもできる。

シャットダウン、ロック、ロック解除、ログインなどの動作を同期させる機能を備えており、複数のコンピュータの状態を同時に管理することも可能。モニターマネージャーによるレイアウト機能を使えば、各モニターがどのように連続しているのかを視覚的に設定することができる。

Windows・Mac双方のプラットフォームに対応しており、Windows同士のPCだけなく、WindowsからMacを制御したり、MacからWindowsを制御したり、もちろんMac間の制御も可能な商品となっている。
モニターマネージャーによるモニターのレイアウト機能

モニターマネージャーによるモニターのレイアウト機能

株式会社ライフボート
URL:http://www.lifeboat.jp/
2018/04/05

▷こんな記事も読まれています

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース