タイププロジェクト、日本語OpenTypeフォント「TPスカイ」の長体シリーズを発売

ニュース

タイププロジェクト、日本語OpenTypeフォント「TPスカイ」の長体シリーズを発売


「TPスカイ コンデンス」

「TPスカイ コンデンス」

タイププロジェクト株式会社は、OpenTypeフォント「TPスカイ」の長体シリーズとして、「TPスカイ コンデンス」と「TPスカイ コンプレス」を発売した。「TPスカイ」は、一般的なウエイトのバリエーションだけでなく、コントラストや字幅もバリエーションの軸として展開されていることが特徴。長体シリーズが加わることで「TPスカイ」ファミリーは、5ウエイト×3コントラスト×3つの字幅での全45フォントのラインナップとなる。文字セットはAdobe-Japan 1-3準拠の9498字。
「TPスカイ」は“抑揚サンセリフ体”で、特にカタカナの品質を念入りに磨き上げてデザインされた。本文と見出しやタイトルとキャプションなど、表示サイズや解像度に最適なフォントを選択することで、明朝体とゴシック体を用いることなく高いレベルでの画面表示を実現。アウトラインの滑らかさに重点を置き、簡潔な文字描画でフォントデータの軽量化も図られている。長体でデザインした“真のコンデンス体”である「TPスカイ コンデンス」は、漢字と仮名をともに85%の長体率で設計。一方の「TPスカイ コンプレス」は、70%の長体率で設計された。
1ウエイト(ダウンロード版のみ)の価格は各2万360円で、45フォントセットのDL版は70万6000円。EL / L / R / M / Bが含まれる各9万1700円の5ウエイトセット DL版や、各25万6000円の15フォントセット DL版(5ウエイト×3コントラスト)も販売されている。上記はいずれも2018年4月20日時点での税込価格。
「TPスカイ コンプレス」

「TPスカイ コンプレス」

タイププロジェクト株式会社
URL:http://typeproject.com/
2018/04/20

▷こんな記事も読まれています

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース