美しいF1カーのようなキーホルダー「Type 72」、握りやすさも抜群で機能性も備える

ニュース

美しいF1カーのようなキーホルダー「Type 72」、握りやすさも抜群で機能性も備える


 "Type 72" Keyring

"Type 72" Keyring

坂本ラヂヲ株式会社は11日、クルマ好きのユーザーに向けたブランド「GRAMAS PERCH」から、F1カーのロータス・72の車体フォルムを落とし込んだキーホルダー「Type 72  Keyring(PKR-49018)」を発売すると発表した。カラーはブラック/シルバーの2色展開で価格は各1万1000円(税込)。
本製品は、イタリア・トリノを本拠地とする自動車メーカー、カロッツェリア・ベルトーネでカーデザインをしていたカーデザイナーがプロデュースしたキーホルダー。

モチーフになっているのは、革新的なくさび型デザインでドライバーズチャンピオンも獲得したF1カー「ロータス・72」。

時間をかけて丁寧に削り出したアルミニウム合金製で、滑らかな触り心地。 サイズは幅21×高さ135×奥行き15mmと手のひらにちょうど収まるサイズで、絶妙な握りやすさを実現している。重量は41g。


"Type 72" Keyring
価格:1万1000円(税込)
URL:https://www.gramas.jp/products/445
2018/04/12

▷こんな記事も読まれています

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

関連ニュース