[TROUBLE 73] HTMLファイルを圧縮するとスクリプトが実行されない | デザインってオモシロイ -MdN Design Interactive-

[TROUBLE 73] HTMLファイルを圧縮するとスクリプトが実行されない

2019.1.23 WED

日々のデザイン現場で発生する問題・難題を解決します!

WEB制作トラブル速戦即決術! 第14回


[TROUBLE 73]
Javaトラブル
HTMLファイルを圧縮すると
スクリプトが実行されない

文=岩田高拡(ユナイティア(株))

A. コメント<!-- -->を削除するかスクリプトを別ファイルにする

トラフィック軽減のため、HTMLファイル内の不要な改行を削除した際に、HTMLのコメントがJavaScriptコード全体を囲んでしまうとスクリプトが実行されなくなるということがよくある。この場合はスクリプトを囲むHTMLコメントを削除するか、スクリプトを別ファイルにすることで対処しよう。どちらかを行うことで簡単に解決できる。

HTMLのコメントである<!-- -->を削除する。このひと作業で解決できる
HTMLのコメントである<!-- -->を削除する。このひと作業で解決できる



コメントを削除すればスクリプトが動作するようになる
コメントを削除すればスクリプトが動作するようになる

[INDEX]
>>> [TROUBLE 73] HTMLファイルを圧縮するとスクリプトが実行されない
>>> [TROUBLE 74] 縦長のページがスクロールバー分だけ左にずれてしまう
>>> [TROUBLE 75] プレゼンテーションの時間がオーバーしてしまう
>>> [TROUBLE 76] 膨大なページのリンクの修正で頻繁にミスが起こる
>>> [TROUBLE 77] 「〜暗黙で型変換されています」とうエラーでコンパイルできない



『web creators』の情報はこちら!>>>

twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

こんな記事も読まれています

この連載のすべての記事

MdN 最新刊

MdN BOOKS|デザインの本

週間アクセスランキング

1.14-1.20