ガジェットやケーブルを整然と持ち運べる、バンド固定式の収納プレート「GRID-IT!」 | デザインってオモシロイ -MdN Design Interactive-

ガジェットやケーブルを整然と持ち運べる、バンド固定式の収納プレート「GRID-IT!」

2019.7.17 WED

ITライター・山口真弘の気になるグッズラボ 
ガジェットやケーブルを整然と持ち運べる、バンド固定式の収納プレート「GRID-IT!」~cocoon「GRID-IT!」レビュー
2019年07月09日
TEXT:山口真弘(ITライター)

本体であるプレート上に張り巡らされた無数のゴムバンドに、ガジェットやケーブルといったデジモノを挟んで持ち歩けるのが「GRID-IT!」です。ニューヨーク発のこの製品、数年前に登場した際は、そのユニークな構造と実用性の高さが、ネットでも話題になりました。

最近は当時に比べるとメディアでの露出回数はかなり減っていますが、本国ではサイズ違いやカラー違いはもちろんのこと、背面にタブレットを収納可能なタイプなど多彩なバリエーションがラインナップされており、日本国内で扱われているのはほんの一部にすぎません。今回はベーシックなA4サイズのモデルを紹介します。
サイズやカラーなどラインナップは多彩。これはA4サイズのレッド(CPG10RD)

サイズやカラーなどラインナップは多彩。これはA4サイズのレッド(CPG10RD)

裏面はファスナーで開閉できる簡易なポーチが付属します

裏面はファスナーで開閉できる簡易なポーチが付属します

構造を改めて説明しておくと、幅2cmほどのゴムバンドが、縦横に無数に張り巡らされています。バンドの隙間に、ガジェットやケーブルを挟むことで、固定した状態で持ち歩けるという仕組みです。

一般的にガジェットやケーブルを持ち歩くにあたっては、ポーチに収納したり、バッグのポケットに入れますが、いくつもの種類をまとめて放り込むと、探すのに面倒なほか、中で偏ってしまうという欠点があります。また、相互にぶつかって傷がつく危険もあります。

その点、この「GRID-IT!」であれば、ゴムバンドによってがっちりと固定ができますので、中で荷物が偏ることもなく、つねに平らな状態を維持しておけます。目的のガジェットやケーブルを探すのも簡単というわけです。

特に最近では、スマホやタブレットが普及したことで、ノートPC用のバッグを持ち歩くにしても、肝心のノートPCの収納スペースが空いたままになっている人も多いのではないでしょうか。本製品を使えば、そうしたスペースを有効活用して、ガジェットやケーブルをフラットな状態で持ち運べます。
表面のアップ。幅が微妙に異なるゴムバンドが交互に重ね合わされています

表面のアップ。幅が微妙に異なるゴムバンドが交互に重ね合わされています

ゴムバンドの間にガジェットやケーブルを挟み込んで固定する仕組みです

ゴムバンドの間にガジェットやケーブルを挟み込んで固定する仕組みです

ガジェットやケーブルを固定した状態。がっちり固定されているため動きません

ガジェットやケーブルを固定した状態。がっちり固定されているため動きません

横から見たところ。バッグの中でフラットな状態を維持できるのが利点です

横から見たところ。バッグの中でフラットな状態を維持できるのが利点です

また今回紹介しているタイプは、背面に簡易なポーチが付属しており、メモやチケットなどを収納できます。耐衝撃構造はないので積極的におすすめはしませんが、サイズ的にはタブレットを収納することもできます。本体は一定の厚みがありますので、表面に固定したガジェットやケーブルが、裏側のタブレットにダメージを与えることもありません。

さらに本製品のもうひとつの利点として、バッグから取り出すのが簡単なことが挙げられます。必要なガジェットを簡単に探せるほか、本製品ごと別のバッグへと移すのも簡単ですので、日々持ち歩くバッグを頻繁に交換している人にはうってつけです。このほか、本製品を利用目的別に複数用意しておき、交換しながら使うというのもありでしょう。
背面にタブレットを収納できます。この製品はiPad miniサイズまで対応します

背面にタブレットを収納できます。この製品はiPad miniサイズまで対応します

バッグへの出し入れも簡単。バッグを頻繁に交換する人にも向いています

バッグへの出し入れも簡単。バッグを頻繁に交換する人にも向いています

フックにぶら下げることもできるので、保管などにも重宝します

フックにぶら下げることもできるので、保管などにも重宝します

デメリットとしては、バンドにひとつずつ挟み込む構造上、まとめてバックのポケットに放り込むのに比べると、それほどたくさんの量を入れられないことです。同じ空間に無造作に放り込むのと比べると、収納できる容量は、ざっと半分といったところでしょうか。

今回紹介しているカラーは、色がやや派手ですが、白または黒が多いガジェットやケーブルを挟み込んだ時に目立ちやすく、また万一脱落しても抜けがあることがすぐにわかります。派手なカラーであることには、きちんと意味があるというわけです。

なおこの「GRID-IT!」、国内ではサンワサプライが代理店として販売を行っていますが、本稿執筆時点で多くの製品が在庫限りとなっており、今回紹介したA4サイズのレッドモデルも同様の扱いとなっています。海外サイトでは終息の気配はなく、どうやら国内での扱いが縮小されるようです。

今後、国内で別の代理店が扱うのか、そうでないのかは不明ですが、少なくとも現在は、一部のモデルが在庫処分価格で安く入手できる絶好のチャンスとなっています。手持ちの環境に合ったモデルがないか、チェックしてみてはいかがでしょうか。
製品名:GRID-IT!A4サイズ
実売価格:1,780円
発売元:Cocoon
Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/B00468EG1Q/ (ブラック)
[筆者プロフィール]
山口 真弘(やまぐち まさひろ)
ITライター。PC周辺機器メーカーやユーザビリティコンサルタントを経て現職。各種レビュー・ハウツー記事をWEBや雑誌に執筆。最近は専門であるPC周辺機器・アクセサリに加え電子書籍、スマートスピーカーが主な守備範囲。著書に『ScanSnap仕事便利帳』(ソフトバンククリエイティブ)『PDF+Acrobat ビジネス文書活用[ビジテク] 』(翔泳社)など。Twitter:@kizuki_jpn
twitter facebook このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS

こんな記事も読まれています

この連載のすべての記事

アクセスランキング

7.1-7.7

MdN BOOKS|デザインの本

Pick upコンテンツ

現在