デザインとグラフィックの総合情報サイト
[エムディエヌ・デザイン・インタラクティブ]

タイポグラフィ&ロゴ特集

特集記事

アートディレクターの川谷康久に聞く
マンガのタイトルデザインの考え方
ここで話を聞いていく川谷康久さんは、おもに少女マンガの装丁を手掛けるグラフィックデザイナー。さらに、「マーガレットコミックス」の現在のフォーマット、そして2013年6月に登場した「花とゆめコミックス」の自由度の高くなった新フォーマットなども川谷さんの手によるもの。川谷さんが手掛ける少女マンガのタイトルのタイポグラフィは驚くほど洗練されたものばかりだ。タイトルデザインについてじっくりと話を聞きつつ、これまでの足どりについてもうかがってみた。
※この記事は、月刊MdN10月号の特集1「マンガのタイトルデザイン」からの転載です
●取材・文 編集部
index

川谷康久
[かわたに・やすひさ]グラフィックデザイナー。2001年に独立後、川谷デザインを設立。少女マンガをはじめとするマンガの単行本のブックカバーや、「別冊マーガレット」などの少女漫画誌の表紙デザインを行う。「マーガレットコミックス」、「花とゆめコミックス」などのフォーマットデザインも手掛ける。
url.kawatanidesign.jp/


1|23次へ >





本記事は『MdN』2013年10月号(vol.234)からの転載です。

M232_cover

紙版はこちら

amazon.co.jpで買う 楽天で買う

電子版はこちら

マガストアで買う 雑誌オンラインで買う


そのほかには下記のような記事が掲載されています。
(▼クリックすると画像が大きく表示されます)

特集のすべての記事は誌面でお読みになれます。
月刊『MdN』掲載記事号の情報はこちら!

■そのほかの月刊『MdN』からの転載記事
マンガとアニメのグラフィックデザイン」(『MdN』2013年9月号より)
フォトディレクションがうまくいく方法」(『MdN』2013年8月号より)
WEBデザイン&電子書籍の新常識」(『MdN』2013年7月号より)
人物イラストレーションを思いのままに描く」(『MdN』2013年6月号より)
Adobe CS5&6を今日から使い倒す!」(『MdN』2013年5月号より)
デザイナーが日々の忙しさで放置している 「困った……」を解決します!」(『MdN』2013年4月号より)



twitter facebook google+ このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS